爆笑問題田中裕二の競馬予想(重賞)を評価する

毎週金曜日の東スポに掲載されている爆笑問題田中裕二さんの重賞レース予想について是が非かどうかを評価してます。
 

カテゴリー:宝塚記念

2017年06月23日

【2017宝塚記念予想】爆笑問題田中裕二の本命はゴールドアクター!

東スポに掲載されている爆笑問題田中さんの競馬予想

今週は2017宝塚記念の予想をお届けします。



先週は残念な結果に終わってしまった爆笑問題田中さん


今週はどの馬を本命にしたのでしょうか?



金曜日の東スポで予想が公開されましたので

早速、見てみましょう。



本命は ゴールドアクター です。


グランプリである有馬記念で勝っているゴールドアクターですが

阪神芝2200mと関連性の高い中山芝2500mでの実績が

活きる展開を狙っての本命となります。


今回は横山典弘騎手が騎乗するので

もしかしたら逃げという手もあるかもしれないですね。


相手は

キタサンブラック、ミッキークイーン、シュヴァルグラン

シャケトラ、ミッキーロケット、レインボーライン


の6頭を挙げてきました。



馬券は3連単1頭軸流しマルチと馬連での

2−1,5,6,7,8,10

の96点勝負


毎回この買い方なので、仕方がない部分はありますが

もう少し相手を絞るなりキタサンブラックとの2頭軸にするなり

買い方を考えたかったですね。


予想レベルは 64点 です。




以上です。



と、言いたいことを言っていますが
私のレース見解は土日にメルマガで配信をしています。

2017年の収支は現在170%超えと絶好調

桜花賞は◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単、3連複を的中、4000%回収率となっています。


競馬で勝つ為の考え方、方法論を話しています。

また根底には確率論、統計論を用いて
勝つ為に必要なロジックをお話しています。


登録は無料ですので、勝つ為の方法を確かめて下さい。



登録は以下からどうぞ。

メールマガジンの登録はコチラをクリックして下さい。



【2017年の主な的中】

桜花賞 30,000円 → 1,199,900円
青葉賞 30,000円 → 223,300円
日本ダービー 35,000円 → 162,000円
オークス 38,000円 → 160,300円
京都新聞杯 15,000円 → 132,000円
アーリントンカップ 20,000円 → 92,000円
愛知杯 16,000円 → 74,500円
京都金杯 28,000円 → 65,200円
弥生賞 12,000円 → 56,500円
クイーンカップ 14,000円 → 53,200円
AJCC 15,000円 → 39,700円
きさらぎ賞 3,000円 → 28,800円
京成杯 14,000円 → 25,800円
スプリングステークス 12,000円 → 22,200円


【2016年の主な的中】

中京記念 29,000円 → 102,200円
函館記念 33,000円 → 135,800円
マーメイドステークス 20,000円 → 120,600円
天皇賞秋 20,000円 → 110,300円
セントウルステークス 22,000円 → 110,100円
アーリントンカップ 30,000円 → 160,950円
大阪杯 30,000円 → 128,100円
ニューイヤーステークス 30,000円 → 122,400円
青葉賞 30,000円 → 76,200円
凱旋門賞 34,000円 → 62,400円
中山牝馬ステークス 30,000円 → 70,500円


※ 1点1000円で購入計算
posted by 爆笑田中さん予想2 at 22:52| Comment(0) | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする